2019年4月24日水曜日

JapanOpen2019和歌山Rescue Simulation競技方法・順位決定方法

1、「2018国際ルール」に準拠した仮想空間による競技

2、大会用ソフト「CsBot Rescue2018」を使用

3、競技方法について

   1)9チーム総当たり戦

      総当たり戦の結果に基づき順位を確定し上位より世界

    大会への推薦を行う

   2)①勝ち点(勝ち:3点 引き分け:1点 負け:0点)

     の全試合合計点上位

    ②勝ち点が同点の場合は、全試合の獲得合計点で決定

4、チーム紹介及びプレゼンシートについて

    ・4月28日(日)9時45分~チーム紹介を2分~3分程度

   で実施します(パワーポイント等パソコンで紹介可能)

    ・プレゼンシートについては4月28日受付後指定された場所

   に掲示

5、Rescue Simulationスケジュールについて

   1)4月27日(土)

       13時~受付(受付のみとなります)

     ※競技会場(軽運動場)には入れません

    2)4月28日(日)競技1日目

         8時00分 受付開始 スタッフ入場可

                             (選手、メンター、同伴者は2階に入場可)

        8時30分 スタッフ集会(Rescue Simulation競技会場)

      9時00分 Rescue Simulation競技会場選手入場可

      9時30分 選手競技説明

      9持45分  各チーム紹介(2分〜3分間程度)

       10時40分  開会式会場移動

        11時00分 開会式

                    開会式終了後昼休憩は各自随時

       12時00分  フィールド開示(各チームにUSB配付)

       13時00分  スタッフミーティング

      15時30分 リーグ戦開始

      17時過ぎ    試合終了(USBは全て回収)

      18時00分  交流会

    3)4月29日(月)競技2日目

         8時00分  スタッフ集合

         8時30分  選手集合

         9時00分  リーグ戦再開

        12時15分  試合終了予定・集合写真

        12時15分  昼休憩

        13時00分  Rescue Simulation競技会場後片付け

        15時00分  閉会式、表彰式

                         

    ロボカップジュニアRescue Simulation技術委員会

  修正履歴

  2019年4月24日競技方法・順位決定方法・スケジュール

  について」追加

    以上

0 件のコメント:

コメントを投稿