2018年2月13日火曜日

CoSpaceリーグにおけるブロック大会からジャパンオープンへの選抜方法および競技運営方針

ロボカップジュニアジャパンCoSpaee技術委員会にて,以下のことを検討し決定いたしました。西日本・東日本ブロック大会参加チームみなさんはご確認ください。

(1)ジャパンオープンへの選抜方法
西日本ブロック大会への参加チーム6チーム,東日本ブロック大会への参加チーム5チームの合計11チームをジャパンオープンに推薦することに決定しました。今後,各ブロック大会運営担当者からも問い合わせをしますが,もし,辞退するチームがありましたら,各ブロック大会の運営担当者に連絡ください。

(2)ジャパンオープンでの競技運営方法
次のルールで運営をいたします。

  • 推薦枠11チーム+海外枠1チームの12チームで運営予定
  • ブロック大会と同様に2017年国際ルールに則って実施
  • 競技とテクニカルチャレンジの2つを実施予定
  • 競技は次のように実施予定
    • ブロック大会の成績にもとづくリーグを2つ構成し予選を行う。
    • それぞれの上位3チームで決勝トーナメントを行う。
    • トーナメントの結果に基づき上位6チームまでの順位を確定し,それにもとづき上位より世界大会への推薦を行う。
  • テクニカルチャレンジについては,原則当日その場で説明しチャレンジをしてもらいます。もし,事前にお知らせすることが出て来ましたら本サイトにて案内します。
CoSpace技術委員会
以上

0 件のコメント:

コメントを投稿