2013年5月4日土曜日

CoSpaceワークショップ当日の様子


日時:5月4日13:00〜
参加者:6名(子ども2名,大人4名)
講師:加藤さん

ワークショップの流れ:
  1. 配布資料は,こちらのチュートリアルを使います。
  2. ソフトウェアインストール
    • Webサイトの紹介
    • ダウンロードファイルの確認
      • 動作環境は,OSはWindows 7もくはWindows 8となっています。MicrosoftのRDSサイトではWindows7しか動作環境の対象となっていませんが,CoSpaceについては現在Windows8での動作は確認されています。昨年度まではXPまでのOSでも動作していましたが,今年度からはVISTA以前では動作しませんので注意してください。
      • 使用するコンピュータの性能によってロボットの動作シミュレーションにおける反応が違ってきます。これは,コンピュータ内でのロボットの動作をシミュレーションをする際に,センサの反応を物理シミュレーションに基づいておこなっているため,そのシミュレーションの精度がコンピュータの性能によって変わってきます。会場では,次のスペックのノートPCをサーバとして競技が行われスムーズに実行できました。参考にしてください。
        (ジャパンオープン大会競技用サーバスペック)
        CPU:Corei5 3210M 2.5GHz
        MEMORY:8GB
        GPU:Intel HD Graphics 4000
        OS:Windows 8 64bit
    • 解凍方法の説明
      • 一部のファイルの一部にrar形式で圧縮されているものがあります。解凍するためのソフトウェアをインストールしていない場合は,例えば次のようなソフトをインストールするとよいでしょう。
        Lhaplus(Vectorから参照)
    • インストール過程の説明
  3. CoSpaceの概要説明
    • ダウンロードの時間を使ってCoSpaceの概要の説明
  4. プログラムの動作確認
  5. ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿